第1回絆記録挑戦会レポート

アスリートキャリアセンターでは、2021年5月19日に初めて、記録会を開催しました。


コンセプトは、

ただ記録会を開催するだけではなく、社会貢献性をもたせること。

そして、記録が出やすい記録会であること。


社会貢献という点では、

SDGsの取り組みに賛同し、活動を実践すること、少しでも認知度を向上することを目指しました。


具体的には、

①ペーパレス化

今回はミーティングでも、印刷物は使用せず、タブレットや携帯を使用しました。

大会当日もプログラムは大会審判の主任の方のみに印刷物を渡し、それ以外の方は電子版を見て頂くようにお願いしました。

概算ですが、1000枚以上の用紙削減ができました。


②YouTubeのLIVE配信

YouTube配信で心掛けた点は、関東まで応援に来られない保護者に、子供たちの頑張りを届けること。

新型コロナウィルスの影響により、現地まで応援に来られない保護者がほとんどです。今の環境下で少しでもできることがないかと考えました。


③質の高い教育

SDGsの項目に「質の高い教育をみんなに」という項目があります。

レース後、ゴール地点で優勝インタビューを行った際に、

優勝選手のラップタイムを表示し、感想や分析内容を話してもらいました。

今後、YouTubeチャンネルを通して、中学生や高校生が勉強できるような内容の配信をしていきたいと考えております。

今回の配信は1.3万回再生と多くの方にご覧いただくことができました。


これから、さらに発展的なアイディアを出し、実践していきます。






記録会としても、好記録が出るように考えております!

1組30名前後(最大でも35名)にしており、スタートは最初の組でも17:00以降です。


第2回絆記録挑戦会は7月4日に開催します。

今回は、非公認の部も開催します。

これまで陸連登録をしていない方、レースに参加されたことがない方も

是非是非、ご参加ください!


【申込ページ】

大会開催 | 一般社団法人アスリートキャリアセンター (acckizuna.com)


【日時】

2021年7月4日17:00頃~


【参加費】

公認の部

高校生・大学生:2,200円

一般:3,300円


非公認の部

一般:3,300円